ダリル・マクダニエルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダリル・マクダニエルズ
Darryl McDaniels
10.12.14DarrylMcDanielsByLuigiNovi1.jpg
基本情報
出生名 ダリル・マシューズ・マクダニエルズ
別名 D.M.C., Easy D
生誕 (1964-05-31) 1964年5月31日(55歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ニューヨーク市クイーンズ区
ジャンル ヒップホップゴールデンエイジ・ヒップホップ
職業 ラッパー
活動期間 1981年 -
共同作業者 Run-D.M.C.

ダリル・マシューズ・マクダニエルズDarryl Matthews McDaniels1964年5月31日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市クイーンズ区出身のラッパーD.M.C.(ディー・エム・シー)として知られ、Run-D.M.C.のメンバーである。

来歴[編集]

1964年5月31日ニューヨーク州ニューヨーク市ハーレムで誕生。その後はクイーンズ区のホリスで育つ。ライス高校卒業後、ニューヨークのセント・ジョーンズ大学に進学する[1]

1982年に高校の友人であるジョゼフ・シモンズ(Joseph Simmons)、ジェイソン・ミゼル(Jason Mizell)とヒップホップ・グループ、Run-D.M.C.を結成[2]2002年にジャム・マスター・ジェイが射殺され、グループは活動休止となる。

2005年1986年から結んでいたアディダスとの契約を解消し、ルコックスポルティフと契約した[3]

2006年3月14日にソロアルバム『Checks Thugs and Rock n Roll』をリリース。Rev Runも収録曲「Come 2gether」に参加している[4]

2009年にRun-D.M.C.がロックの殿堂入りを果たした[5]が、2013年にはRun-D.M.C.の再結成に関して「絶対にない」と話している[6]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • Checks Thugs and Rock n Roll (2006年3月14日、RomenMpire)

脚注[編集]

外部リンク[編集]