ダヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スリランカの水牛ヨーグルト(මී කිරි)。英訳としてCurdと併記されている。

ダヒーヒンディー語ネパール語दही ウルドゥー語دہی)は、インドネパールで作られるヨーグルトの一種。

英訳するときはカード (Curd) と訳されるが、レンネットなどの蛋白質分解酵素による凝固ではなく主に乳酸菌による凝固である点で、テュルク系諸族などのヨーグルトが最もよく似た乳製品である。インド文明圏中央アジアの牧畜文化との結びつきも強いので、実際にダヒーとヨーグルトは文化的に同じ系譜に位置している乳製品である可能性も高い。日本のナチュラル・ヨーグルトに見かけが近いが、味などが若干違う。

そのまま食べたり、ラーイター(ダヒーをベースにしたサラダの様なもの)を作ったり、ラッシーにして飲んだり、肉や野菜の煮込み料理に加えたりする。

ベンガル語ではドイ (doi)、タミル語ではタイール (thayir)、テルグ語ではペルーグー (perugu) と呼ぶ。

関連項目[編集]