タズ川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タズ川
延長 1,401 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 150,000 km²
水源の標高 -- m
河口・合流先 カラ海
流域 ロシアの旗 ロシア
テンプレートを表示

タズ川(タス川、英表記: Taz、ロシア語: Таз)は、ロシア西シベリア低地を流れるである。長さは1,401kmで流域面積は150,000平方kmにおよぶ。

タズ川は、西シベリア低地の東側に発し、広大な湿地帯を北西へ向かい北極圏ツンドラに入り、北極海カラ海の一部であるオビ川河口オビ湾の東側にあるタゾフスカヤ湾という細長い三角江に流入する。タゾフスカヤ湾は延長250kmでタズ川とプル川の河口が沈降してできた湾であり、タゾフスキーの街からオビ湾まで続いている。

タズ川の主な支流は、右岸はボルシャヤ・シルタ川(Большая Ширта)、フドセイ川(Худосей)、左岸はトルカ川(Толька)、チャセルカ川(Часелька)などがある。

河口部(タゾフスカヤ湾)および下流はヤマロ・ネネツ自治管区に属するが、上流ではクラスノヤルスク地方との境界を流れる。河口部ではガスプロム社が天然ガスの採掘を計画している。

外部リンク[編集]