セニョール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

セニョールスペイン語: señorポルトガル語: senhor)は、スペイン語、ポルトガル語で男性に呼びかける言葉、また男性の肩書きに付ける敬称。英語ミスターサー(呼びかけ)、フランス語ムッシュに当たる。対として、既婚女性はセニョーラseñorasenhora)、未婚女性はセニョリータseñoritasenhorita)。セニョリータの -ita は縮小辞。語源上、英語の senior, sir と関連がある。ここでは女性形もまとめて扱う。

用法[編集]

呼びかけでは日本語では使わない場面でもしばしば使われるため、訳さない方が自然な場合がある。

  • Sí,señor/señora/señorita.(はい、そうです)

ポルトガル語ではセニョール、セニョーラは定冠詞をつけて(o senhor、a senhora)丁寧な二人称を表すことができる。意味上は二人称だが、名詞に由来しているため、動詞の活用は三人称となる。( )内は複数形。

  • O(s) senhor(es)/A(s) senhora(s) está(/estão) cansado(s)/cansada(s)?(お疲れですか?)

複数形はそれぞれセニョーレス、セニョーラス、セニョリータス。英語でいうladies and gentlemenはスペイン語ではseñoras y señores(セニョーラス・イ・セニョーレス)となる。

略した形はそれぞれSr.、Sra、Srta.(ポルトガル語では最後はSrta)、複数形ではSres./Srs.、Sras、Srtasとなる。