ズデニェク・ティルシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ズデニェク・ティルシャルZdeněk Tylšar1945年4月29日 - 2006年8月18日[1])は、チェコホルン奏者。兄のベドルジヒもホルン奏者である。

ヴラホヴィツェの生まれ。 1958年にブルノ音楽院に入学してフランティシェク・ショルツに師事。 1962年にプラハの春音楽祭で行われた国際コンクールで3位入賞。 1964年にチェコ・フィルハーモニー管弦楽団に首席ホルン奏者として入団。 1968年のプラハの春音楽祭の国際コンクールで優勝し、翌年のミュンヘン国際音楽コンクールで2位入賞を果たした。

1970年代よりプラハ音楽院で教え、1997年から教授に昇格した。

プラハにて急逝。

[編集]

  1. ^ [1]