スヴェトラーナ・ザハーロワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スヴェトラーナ・ザハーロワ
スヴェトラーナ・ザハーロワ(2013年)

スヴェトラーナ・ユーリエヴナ・ザハーロワロシア語: Светлана Юрьевна Захарова、ラテン文字転写例: Svetlana Yuryevna Zakharova、1979年6月10日 - )は、ロシア共和国バレエダンサー2006年ロシア国家賞ロシア語版を、2008年ロシア人民芸術家の称号を受賞しているほか、ボリショイ・バレエ団プリンシパルを務める。夫はヴァイオリニストヴァディム・ヴィクトロヴィチ・レーピン[1]

プロフィール[編集]

ウクライナルーツィクに生まれる。キエフキエフ・バレエスクールウクライナ語版サンクトペテルブルクワガノワ・バレエ・アカデミーロシア語版の大学院を経て1996年マリインスキー・バレエに入団する[1]2003年ボリショイ・バレエ団に移籍し、2016年7月現在同団のプリンシパルである[1]

プリマバレリーナとして舞台に立つ傍ら後進の育成にも取り組み、2015年からは自らの名を冠した子供たちのための舞踊祭「スヴェトラーナ」をモスクワで始めている[1]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 「バレエのガラ公演華やか」『読売新聞』 2016年7月1日付夕刊、第3版、第9面。