スポーツ写真

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

スポーツ写真(スポーツしゃしん)とは、各種のスポーツ運動競技)を撮影した写真のことである。プロの競技、アマチュアの競技の区別なく、スポーツ写真と呼ばれる。

スポーツ写真は新聞雑誌等のための報道写真に概ね含まれる。マーティン・ムンカッチアレクサンドル・ロトチェンコなどはこの分野で作品を残している。

AJPS[編集]

スポーツ写真に関連して、日本スポーツプレス協会(AJPS、ASSOCIATION JAPON DE LA PRESSE SPORTIVE)が1976年に設立されている[1]。177名の会員が存在し[2]、写真家とライターで構成されている。写真家としては、例えば、水谷章人畠中良晴冨樂和也(旧姓:権藤和也)などが会員であり、名誉会員は中谷吉隆山田真市の2名がいる。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 松葉谷勉 『スポーツ写真入門 : 力の瞬間をとらえる』 美術出版社〈新技法シリーズ〉、1976年。全国書誌番号:75041996OCLC 33572953
  • AJPS編 『スポーツ写真の撮り方』 朝日ソノラマ〈現代カメラ新書〉、1980年。全国書誌番号:80019658OCLC 673026102

関連項目[編集]

外部リンク[編集]