スポーツ会館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
財団法人スポーツ会館
設立年 1968年7月22日[1]
設立者 八田一朗
種類 財団法人
地位 特例民法法人
目的 スポーツ健康管理の普及
本部 東京都新宿区百人町2-23-25
貢献地域 日本

財団法人スポーツ会館(ざいだんほうじんスポーツかいかん、英語: SPORTS KAIKAN)は、かつて存在した公益法人。スポーツ会館施設の運営と管理、スポーツの実技指導、スポーツスクールとスポーツ講座を実施していた。

概略[編集]

1968年7月22日[1]に当時の日本レスリング協会会長八田一朗により設立された総合スポーツ施設の老舗である[2]

地下1階と5階に体育館、ランニングトラック、プール、スポーツジムなど様々なスポーツ施設を集めていた。千葉真一ジャパンアクションクラブ (JAC) を設立後は練習、稽古場として使用してきた施設でもある。

2008年頃から建物の老朽化、会員の伸び悩みにより税金の滞納という事態も生じた。早稲田大学レスリング部で八田の後輩であった堀米泰文理事長(日本サンボ連盟会長)が体調を崩したため事業家の下地常雄に経営が委ねられた[2]

渡辺清也理事長によれば、2011年11月、印鑑を偽造して元理事の松本天心氏が代表理事に就任、仲間のBとともに書類上財団を乗っ取った。その後AとBが分裂し、三つ巴のようになったという[2]

不動産登記簿謄本上では2012年2月から4月にかけてスポーツ会館を債務者に3つの根抵当権が設定されて5月2日に所有権が東京都内の不動産会社に信託され、5月31日に所有権移転仮登記が打たれた。渡辺理事長は、こうした権利関係には関与していないと主張している[2]

2012年9月30日を持って閉館[3]

建物はプロレス団体「WRESTLE-1」を運営するGENスポーツエンターテインメントが買収してGENスポーツパレスになった[4]

施設[編集]

スポーツ会館
Sports Kaikan.JPG
施設情報
正式名称 スポーツ会館
管理運営 財団法人スポーツ会館
階数 地上5階
地下1階
竣工 1970年
所在地
東京都新宿区百人町2-23-25
  • 地下1階
    • プール
    • マットスペース
    • 浴室・サウナ
  • 1階
  • 2階
    • フロント
    • 教室
    • 整骨院
  • 3階
    • トレーニング・アスレチックジム
    • マットスペース(SK Academy)
    • フロア
  • 4階
    • 体育館
  • 5階
    • ランニングトラック

脚注[編集]

  1. ^ a b 所管特例民法法人一覧 > スポーツ・青少年局<スポーツ振興課>”. 文部科学省. 2013年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月29日閲覧。
  2. ^ a b c d e メダリストたちの活躍の一方で起きた「内紛劇」。「レスリングの父」が設立した財団法人「スポーツ会館」と文科省を悩ます「資産売却騒動”. 現代ビジネス (2012年8月23日). 2013年12月29日閲覧。
  3. ^ スポーツ会館からのお知らせ”. 財団法人スポーツ会館. 2012年8月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月5日閲覧。
  4. ^ “【WRESTLE-1】“体育館級”道場を公開 武藤社長は将来的な興行開催にも意欲”. プロレス格闘技DX. (2014年7月7日)