スシド・デライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

スシド・デライトSushiDo Delight)は、タイ王国で流行するドーナッツを用いたお菓子である。略称は「スシド」。

概要[編集]

2010年から、日系企業「ミスタードーナツ」がタイ全国約200店で販売を開始した。

日本の寿司を模したお菓子で、材料はシャリ(ご飯)の部分がドーナッツで、ネタ(具材)の部分はトッピングのお菓子である。スシドにはバタークリームが用いられる。

スシドのトッピングはフレーバーと呼ばれ、「チョコバナナ」、「チョコ」、「キウイ」、「イチゴ」、「バーバリアン」、「ブルーベリー」、「イチゴクリーム」、「バーバリアンゼリー」、「オレンジゼリー」、「オレンジ」という種類がある。[1]

商品は話題となり、2011年には"SushiDo 2" という後継商品も登場した。このスシドも10種類ほどのフレーバーがあり、いずれも握り寿司を模している。また、前回同様に、10ピースが詰め合わされたパッケージも用意された。

店頭価格はひとつ10バーツ(約32円)で、10個セットは89バーツ(約285円)とされている。[2][3]

出典[編集]

外部リンク[編集]