スクウォート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

スクウォート(英語:squirt)は、おもに以下の用法がある。

船舶[編集]

スクウォート(squirt boating)とは、艇のボリュームを必要最小限にし、水の流れを利用して三次元の動きを楽しむための、もしくはこの舟を使った遊び方。通常のカヌーカヤックが前後左右の動きしかないのに対し、スクウォートはこれに上下の動きが加わる。ベルヌーイの定理を利用したテクニックで、ミステリームーヴと呼ばれる水中下への動きを可能にする。船の素材はFRP製(FRP製カヤック)が多い。

関連項目[編集]

自動車用語[編集]

スクウォート、またはスクォートとは、自動車が急発進時、フロント部分が浮き上がり、リア部分は沈み込んでしまう現象である[1]。なお、急制動時にフロント部分が沈み込み、リア部分が浮き上がる現象のことはノーズダイブという[2]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 大車林 スクオット
  2. ^ 大車林 ノーズダイブ