スキャンダル (1976年のフランス映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スキャンダル
Le Diable au cœur
監督 ベルナール・クィザンヌフランス語版
脚本 ベルナール・クィザンヌ
ピエール=ジャン・レミフランス語版
製作 ピエール・ヌリスフランス語版
出演者 ジェーン・バーキン
ジャック・スピエセルフランス語版
フィリップ・ルメールフランス語版
エマニュエル・リヴァ
音楽 ローラン・プティジラール
撮影 ベルナール・ジツェルマンフランス語版
編集 アンドレ・ダヴァンチュールフランス語版
製作会社 Dovidis
Société Nouvelle de Distribution (SND)
配給 フランスの旗 コロンビア映画/ワーナー・ブラザース
公開 フランスの旗 1976年5月28日
上映時間 105分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

スキャンダル』(Le Diable au cœur)は1976年フランスのドラマ映画。 日本では劇場未公開だが、2007年12月14日に発売された「ジェーン・バーキン バースデイ・アニバーサリー DVD-BOX」に『ジェーン・バーキンinスキャンダル』の邦題で収録されている[1]

ストーリー[編集]

裕福な家庭に生まれ育った青年エリックは、想いを寄せる女性リンダが父親とベッドを共にしているのを目撃し、怒りにませて父親を射殺するとリンダを人質にして別荘に逃げる。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]