ジン・ライム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジン・ライム
Gthumb.svg
画像募集中
基本情報
作成技法 ビルド
無色透明、淡緑色透明
グラス オールド・ファッションド・グラス
アルコール度数
度数 24度[1] - 30度[2]
レシピの一例
ベース ドライ・ジン
装飾材料 スライス・ライム或いはカット・ライム
テンプレートを表示

ジン・ライム(Gin and Lime)とは、ジンをベースにしたカクテル。材料が同じでも、シェイクしただけで、カクテル名が変わってしまうことで知られている。

標準的なレシピ[編集]

  • ドライ・ジン - (全量の)3/4
  • ライム・ジュース - (全量の)1/4

作り方[編集]

材料はシェイクせずオン・ザ・ロックのスタイルにする。すなわち、を入れたオールド・ファッションド・グラスに、まずドライ・ジンを、次にライム・ジュース注ぎ、ステアすることで完成となる。

備考[編集]

  • シェイクするとギムレットという別のカクテルとなる。
  • 英語表記そのままの「ジン・アンド・ライム」と呼ばれることもある[1]
  • スライス・ライム或いはカット・ライムを飾っても良い。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b ホテルパシフィック東京 監修 『カクテル大全1000』p.83 永岡書店 2008年9月10日発行 ISBN 978-4-522-42269-4
  2. ^ YYT project 編 『おうちでカクテル』p.140 池田書店 2007年2月20日発行 ISBN 978-4-262-12918-1