男の隠れ家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

男の隠れ家(おとこのかくれが)は三栄書房が発売している中高年向けのライフスタイル誌である。毎月27日発売。姉妹雑誌の時空旅人(じくうたびびと)は奇数月26日発売。

概要[編集]

出版社あいであ・らいふ1997年に歴史・文化などのカルチャー情報誌として創刊された。

2008年に出版社が自己破産し、2009年7月号からグローバルプラネット(現・株式会社プラネットライツ)で編集制作、朝日新聞出版で復刊[1]。現在は三栄書房で発行されており、2017年に創刊20年を迎えた数少ないライフスタイル誌である。

特に男性読者に向け、多彩な趣味に特化したテーマ、ワンテーマに絞ったムック的な作りを得意とする。ローカル線、蕎麦、温泉、神社仏閣、書斎、住宅、料理、クルマ、落語などテーマは様々である。

姉妹誌に2013年に創刊した歴史専門雑誌「時空旅人」も独自の切り口で人気を得ている。

また、男の隠れ家、時空旅人関連の別冊も多数発刊されており、現在、年間約40冊ほどが同ブランド名で三栄書房より発刊されている。編集は全て株式会社プラネットライツが行っている。

2018年には男の隠れ家、時空旅人ブランドに「サンエイ新書」のラインアップも加わった。

現在の連載[編集]

脚注[編集]

  1. ^ @PRESS(広報のススメ)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]