ジョージ・イヴリン・ハッチンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョージ・イヴリン・ハッチンソン
人物情報
生誕 1903年1月30日
イングランドの旗 イングランドケンブリッジ
死没 1991年5月17日(1991-05-17)(88歳)
イングランドの旗 イングランドロンドン
居住 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
国籍 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 (1941年帰化)
出身校 ケンブリッジ大学
学問
研究分野 陸水学生態学
研究機関 イェール大学
主な受賞歴 京都賞基礎科学部門(1986)
アメリカ国家科学賞 (1991)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

ジョージ・イブリン・ハッチンソン: George Evelyn Hutchinson1903年1月30日1991年5月17日)はイングランド出身で、アメリカ合衆国動物学者淡水湖の研究で知られ、アメリカの陸水学の父とされる。

経歴[編集]

イングランドのケンブリッジで生まれ、Gresham's SchoolHoltEmmanuel Collegeで教育を受ける。南アフリカUniversity of the Witwatersrandで二年間講義をした後、1928年イェール大学で教職を得る。1941年に米国に帰化する。

43年間にわたってイェール大学で活躍した。1949年アメリカ芸術科学アカデミーに、そして1950年には全米科学アカデミーに選ばれた。

退職後、イングランドで過ごすことが多かった。レベッカ・ウェストの遺著管理者として勤める。1991年5月17日にロンドンにて死去。

受賞歴[編集]

主著[編集]

  • The Clear Mirror (1936)
  • The Itinerant Ivory Tower (1953)
  • A Preliminary List of the Writings of Rebecca West, 1912–51 (1957)
  • A Treatise on Limnology (1957, 1967, 1975, 1993)
Vol I Geography, Physics and Chemistry (1957)
Vol II Introduction to Lake Biology and the Limnoplankton (1967)
Vol III Limnological Botany (1975)
Vol IV The Zoobenthos (1993)
  • The Enchanted Voyage (1962)
  • The Ecological Theater and the Evolutionary Play (1965)
  • Introduction to Population Ecology (1978)
  • The Kindly Fruits of the Earth: Recollections of an Embryo Ecologist (Yale University Press, 1979)

外部リンク[編集]