International Plant Names Index

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
International Plant Names Index
URL ipni.org
タイプ データベース
運営者 Plant Names Project
設立者 キューガーデンハーバード大学標本館オーストラリア国立標本館英語版
アレクサ
ランキング
ネガティブな増加 469,881 (2014年4月)[1]
営利性 非商用
登録 不要
設立日 1999年

International Plant Names Index (IPNI)とは種子植物シダ植物ヒカゲノカズラ植物の名称と関連する基本文献的な詳細のデータベースである。扱っている植物名はの階級において最良とされる[2]。植物名だけでなく関連する基本文献的な詳細も含まれており、植物名に関する基本文献的情報への反復した参照の必要性を排除することが目標の一つになっている[3][4]

またIPNIでは標準化された著作者略称の一覧も扱っており、初期はBrummitt & Powell (1992)英語版を元にしていたが、その後新たな著作者とその略称が絶え間なく追加されている。

IPNIはキューガーデンIndex Kewensis)とハーバード大学標本館オーストラリア国立標本館英語版APNI)による協働作業である。IPNIのデータベースは情報の標準化に携わるこの3つの機関によって登録された名称を収集している。国際藻類・菌類・植物命名規約が推奨する標準的な著作者略称はブラムミットとポウェルのAuthors of Plant Names英語版が元になっているが、著作者と略称の一覧はIPNIがオンライン上でデジタル化と絶え間ない更新を行ってる。

また、IPNIは承認された植物命名英語版を規定するというよりは公開名称の索引を提供する目的で学術著作物で使用される名称を提供している [3]

2010年には種名の承認を決定する目的でThe Plant Listという相補的なプロジェクトが開始された。

IPNIは無料で利用できる。

同種のプロジェクトには菌類の名称を収集しているIndex Fungorumがある。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Ipni.org Site Info”. Alexa Internet. 2014年4月1日閲覧。
  2. ^ Index Kewensis”. International Plant Name Index. 2011年11月21日閲覧。
  3. ^ a b Lughadha, Eimear Nic (29 April 2004). “Towards a working list of all known plant species”. Philosophical Transactions of the Royal Society of London. Series B: Biological Sciences 359 (1444): 681-687. doi:10.1098/rstb.2003.1446. PMC 1693359. PMID 15253353. ISSN 0962-8436, ISSN 1471-2970. http://rstb.royalsocietypublishing.org/content/359/1444/681 2013年11月21日閲覧。. 
  4. ^ Croft, J.; Cross, N.; Hinchcliffe, S.; Lughadha, E. Nic; Stevens, P. F.; West, J. G.; Whitbread, G. (May 1999). “Plant Names for the 21st Century: The International Plant Names Index, a Distributed Data Source of General Accessibility”. Taxon 48 (2): 317. doi:10.2307/1224436. ISSN 00400262. http://www.jstor.org/stable/1224436 2013年11月21日閲覧。. 

外部リンク[編集]