ジョン・マクミラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジョン・マクミラン
John McMillan
生誕 (1951-01-22) 1951年1月22日
 ニュージーランドクライストチャーチ
死没 (2007-03-13) 2007年3月13日(56歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州
国籍  ニュージーランド
研究分野 ゲーム理論
研究機関 スタンフォード大学
出身校 クライストカレッジ
カンタベリー大学
(BSc.:学士)(MCom:修士)
ニューサウスウェールズ大学(Ph.D.)
プロジェクト:人物伝

ジョン・マクミランJohn McMillan, 1951年1月22日 - 2007年3月13日)は、ニュージーランド経済学者

来歴[編集]

クライストチャーチ出身。

ゲーム理論の世界的な経済学者であり、市場メカニズムの分析とメカニズムデザインを主な研究対象とした。1980年代には中国の国営企業の分析と新興経済国の政策分析を研究対象とした。

経済学者のプレストン・マカフィーとは20年来の研究仲間でありミクロ経済学分析を用いたオークション理論を発展させ自由市場経済の制度設計を展開した。スタンフォード大学在職中の2007年にで死去。

学歴[編集]

研究歴[編集]

著作[編集]

単著[編集]

  • Game Theory in International Economics, (Harwood Academic Publishers, 1986).
  • Games, Strategies and Managers, (Oxford University Press, 1992).
伊藤秀史林田修訳『経営戦略のゲーム理論――交渉・契約・入札の戦略分析』(有斐閣, 1995年)
  • Reinventing the Bazaar: A Natural History of Markets, (W.W. Norton, 2002).
瀧澤弘和木村友二訳『市場を創る――バザールからネット取引まで』(NTT出版, 2007年)

共著[編集]

  • Australia's Constitution: Time for Change?, with Gareth Evans and Haddon Storey, (G. Allen & Unwin Australia, 1983).
  • Incentives in Government Contracting, with R. Preston McAfee, (University of Toronto Press, 1988).
  • Property Rights, Finance, and Entrepreneurship, with Simon Johnson and Christopher Woodruff, (CESifo, 1999).

共編著[編集]

  • Reforming Asian Socialism: the Growth of Market Institutions, co-edited with Barry Naughton, (University of Michigan Press, 1996).

外部リンク[編集]