ジョン・アレン (第3代アレン子爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

第3代アレン子爵ジョン・アレン英語: John Allen, 3rd Viscount Allen1713年6月11日1745年5月25日)は、アイルランド王国の貴族、政治家。

生涯[編集]

第2代アレン子爵ジョシュア・アレンとマーガレット・デュ・パス(Margaret Du Pass、1758年3月4日没)の息子として生まれた[1]

1733年から1742年までケアリーズフォート選挙区英語版の代表としてアイルランド庶民院議員を務めた後、1742年12月5日に父が死去すると、アレン子爵の爵位を継承した[1]

1744年から1745年までアイルランド・グランドロッジ英語版のグランドマスターを務めた[2]

1745年5月25日にダブリンで死去、生涯未婚だったため叔父リチャードの息子ジョンが爵位を継承した[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Cokayne, George Edward; Gibbs, Vicary, eds. (1910). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (Ab-Adam to Basing) (英語). 1 (2nd ed.). London: The St. Catherine Press, Ltd. p. 110.
  2. ^ Waite, Arthur Edward (2007). A New Encyclopedia of Freemasonry (英語). vol. I. Cosimo, Inc. p. 400. ISBN 1-60206-641-8.
アイルランド議会
先代:
リチャード・ハル
ジョン・セール
庶民院議員(ケアリーズフォート選挙区英語版選出)
1733年 – 1742年
同職:リチャード・ハル
次代:
リチャード・ハル
スティーブン・トロッター
フリーメイソン
先代:
サウスウェル男爵
アイルランド・グランドロッジ・グランドマスター英語版
1744年 – 1745年
次代:
サー・マーマデューク・ワイヴィル準男爵英語版
アイルランドの爵位
先代:
ジョシュア・アレン
アレン子爵
1742年 – 1745年
次代:
ジョン・アレン