アイルランド貴族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アイルランド貴族: Peerage of Ireland)は、アイルランド卿またはアイルランド王としてのイギリス君主によって叙された貴族の総称。アイルランド貴族の創設は19世紀末で終わった。アイルランド貴族は公爵侯爵伯爵子爵男爵からなる。イギリス君主は、現在はアイルランド共和国の中にある土地から派生した爵位を含む、アイルランド貴族の管轄権を行使し続けている[1]

歴史[編集]

中世以来続くアイルランド貴族の称号はほんの一握りである。1801年以前には、彼らはアイルランド貴族院に議席を持っていた。1800年合同法アイルランド議会が廃されると、アイルランド貴族は28名の貴族代表議員ウェストミンスター貴族院へ送るようになった。

合同以前にも以後にも、アイルランド貴族は、貴族院に議席を持てない貴族を創設するやり方として用いられた。初代クライブ男爵ロバート・クライブのように、ロンドンの庶民院に議席を持つことを許される特権を持つ者もいた。その結果として、アイルランド貴族はアイルランドとのつながりがわずかであるか全くなく、一部はアイルランド貴族の名でありながらブリテン諸島のどこかの地名を由来とすることとなった(例としてメクスバラ伯爵とランファリー伯爵:メクスバラはイングランドの、ランファリーはスコットランドの地名である)。

合同条約はその人数に制限をおいたものの、アイルランド貴族は連合後ほぼ1世紀間創設され続けた。新しい貴族が創設されるには3つの貴族家が断絶することが必要とされ、アイルランド貴族はわずか100家にすぎなかった。合同法の交渉の一環として、1797年からアイルランド貴族の創設が相次ぎ、そのほとんどは高位の爵位であった。この状況は1801年1月第1週で終わったが、合同法の制限はその最後のわずかな貴族には適用されなかった。少なくとも多くの場合、合同法が許可しているように、アイルランド貴族は19世紀初頭に創設されたが、その頻度は減速していった。アイルランド貴族として創設された最後の2つのうち1つは、1868年アバコーン公爵連合王国貴族としてはアバコーン侯爵)、1898年カーゾン・オブ・ケドルストン男爵である。

アイルランド貴族は、貴族のランクとしてイングランド貴族スコットランド貴族に次いで3番目で、グレートブリテン貴族と同列である。連合王国貴族よりは上になる。しかし、1801年以降に創設されたアイルランド貴族は、初期に創設された連合王国貴族の下になる。したがってアバコーン公爵は、連合王国貴族のサザランド公爵とウェストミンスター公爵の間にランク付けされることになる。

アイルランドの貴族代表が亡くなると、アイルランド貴族は後任を選出すべく会合を開いた。しかしこの会合を開くために必要な役職は、アイルランド独立戦争の和解の一環として廃止された。その時点での貴族代表は貴族院に引き続き議席を持つが、後任に交代することはなくなった。最後に残った第4代キルモレー伯爵フランシス・ニーダムが死去した1961年以後、アイルランド貴族代表は残っていない。アイルランド貴族の中には、グレートブリテン貴族や連合王国貴族の爵位を持つ者があり、彼らは1999年まで貴族院に自動的に議席を持っていた。

現存するアイルランド貴族家[編集]

公爵家[編集]

  1. FitzGerald arms.svg リンスター公爵(1766年)フィッツジェラルド家
  2. Arms of the Duke of Abercorn.jpg アバコーン公爵(1868年)ハミルトン家

侯爵家[編集]

  1. Marquess of Waterford COA.svg ウォーターフォード侯爵英語版1789年)ベレスフォード家
  2. Arms of Hill, Marquess of Downshire.svg ダウンシャー侯爵1789年)ヒル家
  3. Marquess of Donegall COA.svg ドニゴール侯爵1791年)チチェスター家
  4. Taylour-Quin arms (Headfort).svg ヘッドフォート侯爵英語版(1800年)タイラー家
  5. Coat of arms of the Marquess of Sligo.svg スライゴ侯爵英語版1800年)ブラウン家
  6. Coat of arms of the Marquess of Ely.svg エリー侯爵英語版(1800年)トッテナム家
  7. Marquess of Londonderry COA.svg ロンドンデリー侯爵1816年)ヴェイン=テンペスト=ステュワート家
  8. Coat of arms of Marquess Conyngham.svg カニンガム侯爵1815年)カニンガム家

伯爵家[編集]

  1. Boyle arms.svg コーク伯爵(1620年)/オレリー伯爵英語版(1660年) : ボイル家
  2. Nugent arms.svg ウェストミース伯爵英語版(1621年) : ニュージェント家
  3. Earl of Meath COA.svg ミース伯爵英語版(1627年) : ブラバゾン家
  4. キャバン伯爵英語版(1647年) : ランバート家
  5. Earl of Drogheda COA.svg ドロヘダ伯爵英語版(1661年) : ムーア家
  6. Lord Forbes arms.svg グラナード伯爵英語版(1684年) : フォーブス家
  7. Earl of Darnley COA.svg ダーンリー伯爵(1725年) : ブライ家
  8. Arms of Ponsonby.svg ベスバラ伯爵(1739年) : ポンソンビー家
  9. Butler arms (Earl of Carrick).svg キャリック伯爵英語版(1748年)バトラー家英語版
  10. COA of Boyle, Earl of Shannon.svg シャノン伯爵英語版(1756年) : ボイル家
  11. Gore arms.svg アラン伯爵英語版(1762年) : ゴア家
  12. Earl of Courtown COA.svg コータウン伯爵英語版(1762年) : ストップフォード家
  13. Earl of Mexborough COA.svg メクスバラ伯爵英語版(1766年) : サヴィル家
  14. Earl of Winterton COA.svg ウィンタートン伯爵英語版(1766年) : ターナー家
  15. Earl of Kingston COA.svg キングストン伯爵(1768年) : テニソン家
  16. Earl of Roden COA.svg ローデン伯爵英語版(1771年) : ジョセリン家
  17. Earl of Lisburne COA.svg リスバーン伯爵英語版(1776年) : ボーン家
  18. Earl of Clanwilliam COA.svg クランウィリアム伯爵英語版(1776年) : ミード家
  19. Earl of Antrim.svg アントリム伯爵英語版(1785年) : マクドネル家
  20. Earl of Longford COA.svg ロングフォード伯爵英語版(1785年) : パケナム家
  21. Earl of Portarlington COA.svg ポーターリントン伯爵英語版(1785年) : ドーソン=ダマー家
  22. Earl of Mayo COA.svg メイヨー伯爵(1785年) : バーク家
  23. Annesley arms.svg アンズリー伯爵英語版(1789年) : アンズリー家
  24. Earl of Enniskillen COA.svg エニスキレン伯爵英語版(1789年) : コール家
  25. Crichton arms.svg アーン伯爵英語版(1789年) : クライトン家
  26. Earl of Lucan COA.svg ルーカン伯爵英語版(1795年) : ビンガム家
  27. Earl of Belmore COA.svg ベルモア伯爵英語版(1797年) : ローリー=コリー家
  28. Earl of Castle Stewart COA.svg キャッスル・ステュワート伯爵英語版(1800年) : ステュアート家
  29. Earl of Donoughmore COA.svg ドナウモア伯爵(1800年) :ヒーリー=ハッチンソン家
  30. Arms of Alexander of Caledon.svg カレドン伯爵英語版(1800年) : アレクサンダー家
  31. Earl of Limerick COA.svg リメリック伯爵英語版(1803年) : ペリー家
  32. Earl of Clancarty COA.svg クランカーティ伯爵英語版(1803年) : ル・プア・トレンチ家
  33. Earl of Gosford COA.svg ゴスフォード伯爵英語版(1806年)アチソン家英語版
  34. Earl of Rosse COA.svg ロッセ伯爵英語版(1806年) : パーソンズ家
  35. Agar arms.svg ノーマントン伯爵英語版(1806年) : エイガー家
  36. Needham arms (Earl of Kilmorey).svg キルモリー伯爵英語版(1822年) : ニーダム家
  37. Earl of Listowel COA.svg リストーウェル伯爵英語版(1822年) : ヘアー家
  38. Earl of Norbury COA.svg ノーベリー伯爵英語版(1827年) : グラハム=トーラー家
  39. ランファーリ伯爵英語版(1831年) : ノックス家

子爵家[編集]

  1. ゴーマンストン子爵英語版 (1478年) プレストン家
  2. マウントガーレット子爵英語版 (1550年) バトラー家英語版
  3. ヴァレンティア子爵英語版 (1622年) アンズリー家
  4. ディロン子爵英語版 (1622年) ディロン家
  5. マセリーン子爵英語版 (1660年)/フェラード子爵英語版 (1797年) スケフィントン家
  6. シャールモント子爵英語版 (1665年) コールフィールド家
  7. ダウン子爵英語版 (1680年) ドーネイ家
  8. モールスワース子爵英語版 (1716年) モールスワース家
  9. チェットウィンド子爵英語版 (1717年) チェットウィンド家
  10. ミドルトン子爵 (1717年) ブロドリク家
  11. ボイン子爵英語版 (1717年) ハミルトン=ラッセル家英語版
  12. ゲージ子爵英語版 (1720年) ゲージ家
  13. ゴールウェイ子爵英語版 (1727年) モンクトン家
  14. パワーズコート子爵英語版 (1744年) ウィングフィールド家
  15. アシュブロック子爵英語版 (1751年) フラワー家
  16. サウスウェル子爵英語版 (1776年) サウスウェル家
  17. ド・ベスチ子爵英語版 (1776年) ヴィージー家
  18. リフォード子爵英語版 (1781年) ヒューイット家
  19. バンガー子爵英語版 (1781年) ウォード家
  20. ドナレイル子爵英語版 (1785年) セント・レジャー家英語版
  21. ハーバートン子爵英語版 (1791年) ポメロイ家英語版
  22. ハワーデン子爵英語版 (1793年) モーデ家
  23. マンク子爵英語版 (1801年1月) マンク家
  24. ゴート子爵 (1816年) ヴェレカー家

男爵家[編集]

  1. キングセール男爵英語版 (1340年?) ド・クルシー家
  2. ダンセイニ男爵英語版 (1439年?) プランケット家
  3. トリムレストン男爵英語版 (1462年) バーンウェル家
  4. ダンボイン男爵英語版 (1541年) バトラー家英語版
  5. ラウス男爵英語版 (1541年) プランケット家
  6. インチクィン男爵 (1543年) オブライエン家
  7. ディグビー男爵英語版 (1620年) ディグビー家
  8. カーベリー男爵英語版 (1715年) エヴァンズ=フリーク家
  9. エイルマー男爵英語版 (1718年) エイルマー家
  10. ファーンハム男爵英語版 (1756年) マクスウェル家
  11. ライル男爵英語版 (1758年) ライソート家
  12. ニューバラ男爵英語版 (1776年) ウィン家
  13. マクドナルド男爵 (1776年) マクドナルド家
  14. ケンジントン男爵英語版 (1776年) エドワーディス家
  15. マシー男爵英語版 (1776年) マシー家
  16. マスケリー男爵英語版 (1781年) ディーン家
  17. シェフィールド男爵英語版 (1783年) スタンリー家英語版
  18. キルメイン男爵英語版 (1789年) ブラウン家
  19. ウォーターパーク男爵英語版 (1792年) キャヴェンディッシュ家英語版
  20. グレイヴス男爵英語版 (1794年) グレイヴス家
  21. ハンティングフィールド男爵英語版 (1796年) バンネック家
  22. ロスモア男爵英語版 (1796年) ウェステンラ家
  23. ハザム男爵英語版 (1797年) ハザム家
  24. クロフトン男爵英語版 (1797年) クロフトン家英語版
  25. フレンチ男爵英語版 (1798年) フレンチ家
  26. ヘンリー男爵英語版 (1799年) イーデン家
  27. ラングフォード男爵英語版 (1800年) ローリー=コンウェイ家
  28. ダファリン=クランボイ男爵 (1800年) ブラックウッド家
  29. ヘニカー男爵英語版 (1800年) ヘニカー=メージャー家
  30. ヴェントリー男爵英語版 (1800年) モリンズ家
  31. ダンオーリー男爵英語版 (1800年) プリティー家
  32. クランモリス男爵英語版 (1800年) ビンガム家
  33. アッシュタウン男爵英語版 (1800年) トレンチ家
  34. レンドルシャム男爵英語版 (1806年) テルソン家
  35. カスルメーン男爵英語版 (1812年) ハンコック家
  36. デシーズ男爵英語版 (1812年) ベレスフォード家
  37. ガーバー男爵英語版 (1818年) カニング家
  38. マラハイドのタルボット男爵英語版 (1831年) アランデル家
  39. カリュー男爵英語版 (1834年, 連合王国 1838年) コノリー=カリュー家
  40. オレンモア=ブラウン男爵英語版 (1836年) ブラウン家
  41. ベリュー男爵英語版 (1847年) ベリュー家
  42. ファーモイ男爵 (1856年) ロッシュ家
  43. ラスドネル男爵英語版 (1868年) マクリントック=バンバリー家


脚注[編集]

  1. ^ The College of Arms - The Roll of the Peerage

関連項目[編集]