ジョニー・リード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョニー・リード

ジョニー・リードJonny Reid, 1983年10月18日 - )は、ニュージーランドレーシングドライバーである。

プロフィール[編集]

  • 身長:174cm
  • 体重:66kg
  • 血液型:RH+A

8歳でカートを始めて以来母国内で頭角を現す。2001年には4輪レースにも進出し、ニュージーランド・フォーミュラ・フォードでデビューした。2002年2002年、同シリーズのタイトル獲得。2003年はオーストラリアF4000に参戦し、全戦ファステストラップをマークしシリーズ2位。翌2004年ユーロ3000選手権にステップアップし1勝を挙げシリーズ4位。

2005年INGINGから全日本F3選手権に参戦した。第17戦MINEサーキットで初優勝しシリーズ8位の成績を残した。2006年当初はINGINGからフォーミュラ・ニッポンにステップアップを目指すも資金不足のため叶わず、同チームから全日本F3選手権参戦を継続し、シリーズ8位。2007年トムスからフォーミュラ・ニッポンに参戦することが決定していたが、開幕直前にシートを喪失(代役は荒聖治)。また、2005年から2008年までA1グランプリに参戦していた。

レース戦績[編集]

  • 1999年 - ニュージーランドカート選手権ICAクラス
  • 2000年 - ニュージーランドカート選手権FAクラス
  • 2001年 - ニュージーランド・フォーミュラ・フォード
  • 2002年 - ニュージーランド・フォーミュラ・フォード(シリーズチャンピオン)
  • 2003年
    • ニュージーランド・フォーミュラ・フォード(シリーズチャンピオン)
    • オーストラリアF4000(シリーズ2位)
  • 2004年 - ユーロ3000シリーズ(シリーズ4位・1勝)
  • 2005年
    • 全日本F3選手権(INGING MOTORSPORT #5 INGING F107/DOME F107 3S-GE)(シリーズ8位・1勝)
    • 2005-2006年A1グランプリ(LOLA ZA1348)(A1チーム・ニュージーランド シリーズ4位)*
  • 2006年
    • 全日本F3選手権(INGING MOTORSPORT #3 INGING F306/ダラーラF306 3S-GE)(シリーズ8位)
    • 2006-2007年A1グランプリ(LOLA ZA1348)(A1チーム・ニュージーランド シリーズ2位)*
  • 2007年 - 2007-2008年A1グランプリ(LOLA ZA1348)(A1チーム・ニュージーランド シリーズ2位)
  • 2008年 - インディ・ライツ(シリーズ22位)

*2005-06年、2006-07年シーズンはマット・ハリデイの成績も含む。

外部リンク[編集]