シャブオット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

シャブオット(シャヴーオート:ヘブライ語: שבועות‎)の祭りとは、トーラーの祝祭で、過越仮庵の祭とともに三巡礼祭の一つ。太陽暦で5月または6月に行われる。ザドク暦第三のホデシュの15日に行われる祭りで、名は「週」を表すシャヴーア"שבוע"の女性複数形に由来。

イスラエルの民が紅海を渡ってファラオを退けてから50日を数えてシナイ山に神 יהוהヤハウェ)が降臨したことを記念している。労働が禁じられる聖会の日であり、タナハの学習が行われる。

元は大麦の刈り入れ時期が終わり、小麦の刈り入れを祝う祭りだった。大麦の初穂をささげる「初穂の祭り」から50日目に行なわれるため、五旬節(ギリシア語でペンテコステ)とか七週の祭りとか呼ばれる[1]。新約聖書中のペンテコステ(五旬節)と同一。

脚注[編集]

  1. ^ いのちのことば社「新聖書辞典」より

参考文献[編集]

トーラー