シャブオット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シャブオット(シャヴーオート:ヘブライ語 "שבועות")とは、ユダヤ教の祝祭で、過越仮庵の祭とともに三巡礼祭の一つ。太陽暦で5月または6月に行われる。過越の第2日の49日(7週間)後に始まる約3日間の祭で、名は「週」を表すシャヴーア"שבוע"の特殊な複数形(通常の複数形はシャヴーイーム"שבועים")に由来する。これから「七週の祭り」とも訳される。

出エジプトの49日後にシナイ山律法を与えた[1]ことを記念し、また春の収穫を感謝する農業祭[2]としての意味がある。日常の仕事が禁じられる安息日であり、トーラーの学習、ルツ記の朗読などが行われる。食事には肉を使わず乳製品を食べる。

キリスト教では、シャブオットの日に聖霊が降った[3]とされることから、同時期にペンテコステ(ギリシャ語で50日の意で、シャブオットの訳語)として祝う。

脚注[編集]

  1. ^ 出エジプト記24:12
  2. ^ 出エジプト記34:22、申命記16:10
  3. ^ 使徒言行録2:1-42