サーサーン家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サーサーン家
خاندان ساسان
王家
Senmurv.svg
サーサーン家の紋章
Derafsh Kaviani.pngサーサーン朝
領地 イラン高原メソポタミア
創設 224年
家祖 サーサーン
最後の当主 ヤズデギルド3世
現当主 なし
滅亡 651年(に亡命)
断絶 729年
民族 ペルシャ人
分家 クシャーノ・サーサーン朝
Senmurv.svg

サーサーン家(The House of Sasan)は、224年から651年までペルシャを統治したサーサーン朝の王家。アルダシール1世から始まった。アルダシール1世は王朝を母の父のサーサーンにちなんでサーサーンと名付けた。

関連項目[編集]

参照資料[編集]

ソース[編集]

  • Pourshariati, Parvaneh (2008). Decline and Fall of the Sasanian Empire: The Sasanian-Parthian Confederacy and the Arab Conquest of Iran. London and New York: I.B. Tauris. ISBN 978-1-84511-645-3. https://books.google.com/books?id=I-xtAAAAMAAJ  Pourshariati, Parvaneh (2008). Decline and Fall of the Sasanian Empire: The Sasanian-Parthian Confederacy and the Arab Conquest of Iran. London and New York: I.B. Tauris. ISBN 978-1-84511-645-3. https://books.google.com/books?id=I-xtAAAAMAAJ  Pourshariati, Parvaneh (2008). Decline and Fall of the Sasanian Empire: The Sasanian-Parthian Confederacy and the Arab Conquest of Iran. London and New York: I.B. Tauris. ISBN 978-1-84511-645-3. https://books.google.com/books?id=I-xtAAAAMAAJ 
  • Shahbazi, A. Shapur (2005). SASANIAN DYNASTY.