サン=ジャン=トロリモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Saint-Jean-Trolimon
Blason ville fr Saint-Jean-Trolimon (Finistère).svg
Saint-Jean-Trolimon (29) Église 01.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) フィニステール県Blason Finistère 29.svg
(arrondissement) カンペール郡
小郡 (canton) ポン=ラベ小郡
INSEEコード 29252
郵便番号 29120
市長任期 ジャック・オージュ
2008年 - 2014年
人口動態
人口 998人
2010年
人口密度 68人/km²
住民の呼称 Trolimonais, Trolimonaise
地理
座標 北緯47度52分 西経4度17分 / 北緯47.87度 西経4.28度 / 47.87; -4.28座標: 北緯47度52分 西経4度17分 / 北緯47.87度 西経4.28度 / 47.87; -4.28
標高 平均:m
最低:m
最高:m
面積 14.68km²
Saint-Jean-Trolimonの位置
Saint-Jean-Trolimon
公式サイト Site de la commune
テンプレートを表示

サン=ジャン=トロリモンSaint-Jean-Trolimonブルトン語:Sant-Yann-Drolimon)は、フランスブルターニュ地域圏フィニステール県コミューン

歴史[編集]

サン=ジャン=トロリモンは、1675年にブルターニュで発生した印紙税一揆で果たした役割について知られている。ノートルダム・ド・トレミヌ礼拝堂にて農民法典(fr)の議論と投票が行われたのである。

2004年9月、コミューン議会はブルトン語の日常使用を促進するYa d'ar brezhoneg憲章を批准した。

史跡[編集]

  • トロノエン礼拝堂の付属のカルヴェール(キリスト磔像) - 15世紀半ばから終わりにかけてつくられたカルヴェールは、ブルターニュ最古のカルヴェールの1つ。
  • サン=テヴィ礼拝堂と付属のカルヴェール - 17世紀。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2010年
804 758 666 735 727 845 954 998

参照元:1999年までEHESS[1]、2000年以降INSEE[2][3]

脚注[編集]