サン=ジェルマン=デ=ヴォー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Saint-Germain-des-Vaux
Blason ville fr Saint-Gerrmain-des-Vaux (Manche).svg
Port-Racine-soiree-estivale.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) バス=ノルマンディー地域圏Flag of Basse-Normandie.svg
(département) マンシュ県Blason département fr Manche.svg
(arrondissement) シェルブール郡
小郡 (canton) ボーモン=アーグ小郡
INSEEコード 50477
郵便番号 50440
市長任期 ジョゼフ・コーヴァン
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de la Hague
人口動態
人口 405人
2011年
人口密度 64人/km²
住民の呼称 Saint-Germaniais
地理
座標 北緯49度42分46秒 西経1度55分08秒 / 北緯49.7127777778度 西経1.91888888889度 / 49.7127777778; -1.91888888889座標: 北緯49度42分46秒 西経1度55分08秒 / 北緯49.7127777778度 西経1.91888888889度 / 49.7127777778; -1.91888888889
標高 平均:? m
最低:0 m
最高:123 m
面積 6.36km²
Saint-Germain-des-Vauxの位置(フランス内)
Saint-Germain-des-Vaux
Saint-Germain-des-Vaux
テンプレートを表示

サン=ジェルマン=デ=ヴォーSaint-Germain-des-Vaux)は、フランスバス=ノルマンディー地域圏マンシュ県コミューン

地理[編集]

ラ・アーグ岬の先端部に位置し、西はオーデルヴィル、東はオモンヴィル=ラ=プティット、南はジョブールである。サン=ジェルマン=デ=ヴォーは、オーデルヴィルとともに地域圏最北部のコミューンである。 

コミューンはヴィラージュ地区とダンヌヴィル地区の2つから構成されている。

コミューンは複数の環境イニシアティブによって保護されている。EUのナテュラ2000(fr)のプログラムのもと、『ラ・アーグの荒地と砂丘』鳥類特別保護区となっている他、EUの指令である『ラ・アーグの海岸と荒地』EU生息地指令(en)の登録地である。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2011年
301 296 240 273 489 457 428 405

参照元:1999年までEHESS[1]、2004年以降INSEE[2][3]

史跡[編集]

  • ジェレタン岩 - ガルガンチュアがこの地を通過したところ、長靴にたまった砂を取り除いた。その砂がこれらの岩だという。考古学の発掘調査によって、新石器時代にまでさかのぼることができる、コタンタン最古の定住地の1つであることが判明した。
  • ラシーヌ港 - 国内で最も小さな港。いくつかのボートはワイヤロープで係留されている。18世紀の海賊フランソワ・メダール・ラシーヌにちなみ名づけられた。
  • ジャック・プレヴェール庭園

脚注[編集]