サマンタ・ファブリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サマンタ・ファブリス
Samanta Fabris
 No.13
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 (1992-02-08) 1992年2月8日(25歳)
出身地 クロアチアの旗 プーラ
ラテン文字 Samanta Fabris
身長 188cm
体重 79kg
選手情報
所属 イタリアの旗 Imoco Volley
ポジション OP
利き手
スパイク 322cm
ブロック 306cm
テンプレートを表示

サマンタ・ファブリス(Samanta Fabris、女性、1992年2月8日 - )は、クロアチアバレーボール選手。ポジションはオポジットクロアチア代表

来歴[編集]

2008年にŽOK Rijekaへ入団し、プロとしてのキャリアをスタートさせる。4年間プレーし、国内リーグではいずれも優勝を果たした。2011年クロアチア代表に初選出される。2013年の地中海競技大会で銅メダルを獲得し、ヨーロッパ選手権では5位に入った。2014年、イタリアで開催された世界選手権の対日本戦では途中出場ながらも15得点をあげる活躍で勝利に貢献した[1]2017年からは代表チームの主将を務めている。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

  • クロアチアの旗 ŽOK Rijeka(2008-2012年)
  • イタリアの旗 Chieri Volley(2012-2013年)
  • イタリアの旗 LJ Volley(2013-2015年)
  • イタリアの旗 AGIL Volley(2015-2016年)
  • イタリアの旗 VBC Casalmaggiore(2016-2017年)
  • イタリアの旗 Imoco Volley(2017-)

脚注[編集]

  1. ^ [1]

外部リンク[編集]