サウジ通信会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サウジ通信会社
種類
公開会社
市場情報 Template:Saudi Stock Exchange
業種 通信
設立 1998年4月21日 (24年前) (1998-04-21)
本社
サウジアラビア
事業地域
  • サウジアラビア
  • バーレーン
  • クウェート
主要人物
Mohammed bin Khalid Abdullah
(Chairman)
製品
売上高 157億ドル(2020年) [1]
営業利益
33.9億ドル(2020年)
利益
29.3億ドル(2020年)
総資産 325.3億ドル(2020年)
従業員数
17,000
子会社
  • stc Bahrain
  • stc Kuwait
  • channels by stc
  • solutions by stc
  • specialized by stc
  • ccc by stc
  • sirar by stc
  • TAWAL
  • AQALAT
  • intigral
ウェブサイト www.stc.com.sa

サウジ通信会社 また サウジテレコムカンパニー(略称stc、アラビア語: شركة الاتصالات السعودية、英:Saudi_Telecom_Company) は、サウジアラビアにおける電気通信サービスのデジタルイネーブラーであり、中東の通信事業者の1つである。

概要[編集]

同社は、固定電話と固定インフラストラクチャ、モバイルとデータ サービスを提供している。stcは、モバイル、ブロードバンド、およびクラウド コンピューティング サービスを提供している。同社は次世代ネットワーク (NGN) に投資し、自社の情報・サービス・・メディアをネットワーク上で伝送できるパケットベースのアーキテクチャにアップグレードした。

沿革[編集]

同社は1998年4月20日に設立された[2]

脚注[編集]

  1. ^ STC - STC's Net Income for Q4 2018 compared to the comparable quarter last year and the 3rd quarter this year increased by 22.0% & 17.9% (Respectively)”. 2019年12月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月20日閲覧。
  2. ^ STC What's on! Business Fifth Edition”. www.stc.com.sa. 2014年8月4日閲覧。

外部リンク[編集]