コーツ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コーツ島の位置
コーツ島

コーツ島(Coats Island)はハドソン湾にあるカナダヌナブト準州キヴァリク地域に属する。北にあるサウサンプトン島とはフィッシャー海峡エバンス海峡で隔てられている。南東にマンセル島がある。面積は5,498km2

島にはかつてイヌイットの集落があったが、ヨーロッパ人が到来すると、疫病のために全滅した。その後ハドソン湾会社の拠点が1920-24年の間にあったが、撤退し、島は無人になった。

1920年から、島はトナカイの保護区になっている。また、ハシブトウミガラスの生息数が多いことでも知られている。