コロナウイルス感染症

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コロナウイルス感染症(コロナウイルスかんせんしょう、英語: coronavirus disease)は、コロナウイルスによって引き起こされる人間または動物の感染症のことである。

ヒトコロナウイルスによる人間の感染症には、ありふれたヒトコロナウイルス (HCoV-229EHCoV-OC43HCoV-NL63HCoV-HKU1) による風邪(普通感冒)と、重症肺炎に至る下記の新興感染症がある。

この他、人間以外の哺乳類および鳥類に感染する動物コロナウイルスによる感染症が多数ある(詳細はオルトコロナウイルス亜科#動物コロナウイルスを参照)。

コロナウイルスは種特異性が高く、一般に他の種へと感染しないが、人間の新興コロナウイルス感染症はいずれも動物から人間に伝播したものと考えられており、人獣共通感染症としての性質も持つ(注:2020年時点ではCOVID-19は人獣共通感染症と推認・分類されるが、正確な宿主や伝播経路は不明であり、現時点での分類には慎重な意見もある[1][2])。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ The COVID-19 challenge: Zoonotic diseases and wildlife. Collaborative Partnership on Sustainable Wildlife Management's four guiding principles to reduce risk from zoonotic diseases, FAO, (2020), http://www.fao.org/policy-support/tools-and-publications/resources-details/en/c/1316021/ 
  2. ^ Haider N, Rothman-Ostrow P, Osman AY, Arruda LB, Macfarlane-Berry L, Elton L, Thomason MJ, Yeboah-Manu D, Ansumana R, Kapata N, Mboera L, Rushton J, McHugh TD, Heymann DL, Zumla A, Kock RA (2020-11-26). “COVID-19—Zoonosis or Emerging Infectious Disease?”. Frontiers in Public Health 8. doi:10.3389/fpubh.2020.596944. PMID 33324602. 

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]