ケティル・ビヨルンスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケティル・ビヨルンスタ
出生名 ケティル・ビヨルンスタ
出身地 ノルウェー
ジャンル ジャズ, クラシック, 現代音楽
職業 ピアニスト, コンポーザー, 作家
担当楽器 ピアノ
レーベル ECMレコード
共同作業者 デヴィッド・ダーリング,
テリエ・リピダル,
スヴァンテ・ヘンリソン

ケティル・ビヨルンスタ(Ketil Bjørnstad, 1952年4月25日 - )は、ノルウェーオスロ出身のピアニストコンポーザー作家。元々はクラシック音楽の教養を受けていたが、のちにジャズの影響を受け「ヨーロピアン・ジャズ」を演奏するようになる。[1] [2]

ECMレコード所属のミュージシャンの一人であり、作家として20冊以上の本を出版している。主に小説を執筆しており、詩集エッセイも出している[1]。日本語版は出版されていない。

来歴[編集]

ディスコグラフィ[編集]

著作[編集]


参考文献[編集]

  1. ^ a b Ketil Bjørnstad - Biography”. 2012年12月29日閲覧。 Store Norske Leksikon (in Norwegian)
  2. ^ Bjørnstad, Ketil - Biography”. 2012年12月29日閲覧。 Aschehoug.no (in Norwegian)

外部リンク[編集]