グレン・モーガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

グレン・モーガンGlen Morgan)はアメリカ合衆国テレビプロデューサー脚本家映画監督

経歴[編集]

ジェームズ・ウォンと共に『Xファイル』や『ファイナル・デスティネーション』などの脚本を書いていることで知られる。

2007年5月、『ハリウッド・リポーター』誌は、モーガンが製作総指揮としてNBCの『BIONIC WOMAN バイオニック・ウーマン英語版』(リメイク版)の製作チームに加わったと報じた[1]が、9月には『バラエティ』によって「創造性の違い」によって番組を離れたと報じられた[2]

私生活[編集]

宇宙の法則』の製作に携わっていた際、クリスティン・クロークと結婚した。

フィルモグラフィ[編集]

テレビシリーズ[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]