グラーフェンゲハイク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
紋章 地図
(クルムバッハ郡の位置)
Wappen von Grafengehaig.svg Lage des Landkreises Kulmbach in Deutschland.PNG
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: クルムバッハ郡
緯度経度: 北緯50度12分 東経11度35分
標高: 海抜 543 m
面積: 20.80 km²
人口:

878人(2016年12月31日現在) [1]

人口密度: 42 人/km²
郵便番号: 95356
市外局番: 09255
ナンバープレート: KU
自治体コード: 09 4 77 117
行政庁舎の住所 Hauptstr. 19
95356 Grafengehaig
ウェブサイト: www.grafengehaig.de
町長: ヴェルナー・ブルガー (Werner Burger)
郡内の位置
Grafengehaig in KU.svg

グラーフェンゲハイク (Grafengehaig)は、ドイツ連邦共和国バイエルン州クルムバッハ郡オーバーフランケン行政管区)に属する市場町で、マルクトロイガスト行政共同体の一員である。

グラーフェンゲハイクの教会

地理[編集]

位置[編集]

グラーフェンゲハイクは、フランケンヴァルト自然公園内に位置する。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には28の地区からなる[2]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • エッペンロイト
  • グラーフェンゲハイク
  • グリュンラス
  • ホルバッハ
  • ラッペテンロイト
  • シュロッケナウ
  • ザイファースロイト
  • ヴァルベルングリュン
  • ヴァイトメス

歴史[編集]

グラーフェンゲハイクは、ハイナースロイトに拠点を構えるフォイト・フォン・リーネック男爵のヴィルデンシュタイン領の一部であった。その他の地区はグッテンベルク男爵もその権限の一部を有していた。この地域は1806年ライン同盟によりバイエルン王国に移された。

見所[編集]

  • 聖霊教会:15世紀の防御塔を持つ

引用[編集]

外部リンク[編集]

紋章について (ドイツ語)