クロスターノイブルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クロスターノイブルク
Klosterneuburg
オーストリアの旗
Klosterneuburg (1).JPG
クロスターノイブルクの市章
基礎自治体 (Gemeinde)
座標 : 北緯48度18分15秒 東経16度19分00秒 / 北緯48.30417度 東経16.31667度 / 48.30417; 16.31667
行政
 オーストリア
  (Bundesland) ニーダーエスターライヒ州の旗 ニーダーエスターライヒ州
 郡 (Bezirk) ウィーン=ウムゲーブング郡
 基礎自治体 (Gemeinde) クロスターノイブルク
地理
面積  
  基礎自治体 (Gemeinde) 76.2 km2 (29.4 mi2)
標高 192 m (630 ft)
人口
人口 (2013年1月1日現在)
  基礎自治体 (Gemeinde) 25,918人
    人口密度   340人/km2(880人/mi2
その他
等時帯 CET (UTC+1)
夏時間 CEST (UTC+2)
市外局番 02243
ナンバープレート WU
公式ウェブサイト : http://www.klosterneuburg.at/

クロスターノイブルク(Klosterneuburg)は、オーストリアニーダーエスターライヒ州ウィーン=ウムゲーブング郡にある基礎自治体 ( ゲマインデ )。 ウィーンの北、ドナウ川沿いに位置している。中世にドナウ川の流れが変化し、対岸の双子都市であるコルノイブルク (en:Korneuburg) と分かれた。

歴史[編集]

街はレオポルト3世により建設され、有名なクロスターノイブルク修道院 (en:Klosterneuburg Monastery) とともに発展した。レオポルト3世とレオポルト6世は、この街に住んだ。

ローマ時代、キチオンの城がこのエリアに存在した。町はカール大帝により創設され、1298年に町としての憲章が与えられた。クロスターノイブルクは、開拓者の重要な拠点として、軍事施設や店、学校などが建てられ、ブドウ栽培や果樹園学の連邦研究機関が存在する。

外部リンク[編集]