クリスティーナ・リーゲル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Pix.gif クリスティーナ・リーゲル
Christina RIEGEL
Figure skating pictogram.svg
Christina Riegel and Andreas Nischwitz 1983 Paraguay stamp.jpg
1983年のニシュヴィッツとリーゲル
基本情報
代表国: 西ドイツの旗 西ドイツ
生年月日: (1965-08-25) 1965年8月25日(53歳)
出生地: シュトゥットガルト
身長: 164 cm
元パートナー: アンドレアス・ニシュヴィッツ
引退: 1980年
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界選手権
1981 ハートフォード ペア
欧州選手権
1981 インスブルック ペア

クリスティーナ・リーゲルドイツ語: Christina Riegel1965年8月25日 - )は、ドイツシュトゥットガルト出身のフィギュアスケート選手(女子シングルペア[1]。元パートナーはアンドレアス・ニシュヴィッツ。1980年レークプラシッドオリンピック西ドイツ代表。

主な戦績[編集]

シングル[編集]

大会/年 1979-80 1980-81
オリンピック 18
世界選手権 19
欧州選手権 棄権
ドイツ選手権 3 3

ペア[編集]

大会/年 1978-79 1979-80 1980-81
オリンピック 8
世界選手権 8 5 3
欧州選手権 8 6 2
ドイツ選手権 1 1 1

脚注[編集]

  1. ^ Sports-reference.com