キャロライナ・リーパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キャロライナ・リーパー (Carolina Reaper)
Carolina Reaper pepper pods.jpg
シネンセ種
交配 ブート・ジョロキア × レッド・ ハバネロ
種畜 「スモーキン」・エド・カリー
開発 サウスキャロライナ州、フォートミル
辛さ 最も辛い
スコヴィル値 1,600,000 (公式記録) SHU

キャロライナ・リーパー(英語: Carolina Reaper)[1][2]、元の名をHP22B[3]シネンセ種という唐辛子の品種である。赤くてこぶがありごつごつしたさやで、大鎌のような尾がついている[4]。2013年現在、ギネス世界記録で世界で最も辛い唐辛子に認定されており、それまで記録を保持していたトリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラーより辛いと認定された[5]。しかしながらその後、キャロライナ・リーパーより辛いとされる唐辛子ドラゴンズ・ブレスが開発されている[6]

起源と使用[編集]

キャロライナ・リーパーは、フォートミルにあるパッカーバッド・ペッパー・カンパニーの経営者である「スモーキン」・エド・カリーによってサウスカロライナ州ロックヒル温室で育てられ、2013年8月7日よりギネス世界記録によって世界の最も辛い唐辛子に認定された[7][8]。元々の交配種はゴースト・ペッパー(かつて世界記録保持していた)とレッド・ハバネロのもので、尾の形から「リーパー(大型の鎌を持った死神を意味する)」と名付けられた[9][10]。サウスカロライナ州にあるウィンスロップ大学によって行われたテストによると、公式の世界記録の辛さレベルは1,569,300スコヴィル値(SHU)である。この値は一束の唐辛子をテストした平均値で、最も辛い単体の唐辛子は2,200,000SHUと測定された[7][8][11]

2014年3月30日に行われた第2回ニューヨークシティ・ホットソース・エキスポ[12]で、ギネス世界記録側はエド・カリーに世界記録を贈呈した。そこで大食い競争も行われ、新ギネス記録の12.23秒で3個のキャロライナ・リーパーを食べたラッセン・トッドが優勝した[13]。この記録は10.95秒で3個のキャロライナ・リーパーを食べ尽くしたジェーソン・マクナブによって塗り替えられた[14]。2016年4月24日にブルックリンで行われたニューヨークシティ・ホットソース・エキスポのスモーキン・エド会社主催のキャロライナ・リーパー大食い競争で、クイーンズ区ジャマイカ地区出身ウェイン・アルゲニオは1分間に22個のキャロライナ・リーパーを食べて世界記録を破った[15]

2015年1月より、キャロライナ・リーパーを使用したトルティーヤ・チップスがパキ社により発売された[16]

脚注[編集]

  1. ^ 世界一辛いトウガラシ「キャロライナ・リーパー」が発見される”. GIGAZINE (2013年9月23日). 2016年12月17日閲覧。
  2. ^ 世界で2番目に辛いチリを食べた男性 食道に2.5cmの穴(米)”. エキサイト (2016年10月19日). 2016年12月17日閲覧。
  3. ^ About Us”. PuckerButt Pepper Co. 2016年12月17日閲覧。 “Smokin’ Ed gained the pepper industry’s attention in November 2011 when an NPR Reporter stopped by to eat an HP22B pepper–now known as Smokin’ Ed’s Carolina Reaper®.”
  4. ^ Hunt, Nicholas (2013年9月). “So God Made the World's Hottest Pepper”. The Atlantic. 2016年12月17日閲覧。
  5. ^ Confirmed: Smokin Ed's Carolina Reaper sets new record for hottest chilli”. Guinness world records (2013年11月19日). 2016年9月14日閲覧。
  6. ^ 'World's hottest' chilli pepper grown in St Asaph”. BBC (2017年5月17日). 2017年10月29日閲覧。
  7. ^ a b Hottest chili”. 2014年7月11日閲覧。
  8. ^ a b Hallock, Betty (2013年12月26日). “World's hottest pepper hits 2.2 million Scoville heat units”. Los Angeles Times. http://www.latimes.com/food/dailydish/la-dd-worlds-hottest-pepper-scoville-heat-units-20131226-story.html 2016年12月17日閲覧。 
  9. ^ Tu, Chau. “Eating the 'Carolina Reaper' pepper is 'like eating molten lava'”. 2016年12月17日閲覧。
  10. ^ Duffy, Jim (Habanero). “Carolina Reaper”. 2016年12月17日閲覧。 “Ed created this chile plant variety by crossing a Ghost pepper (Bhut Jolokia) with a Red Habanero type from St Vincents Island in the West Indies.”
  11. ^ Collins, Jeffrey (2013年12月26日). “World's hottest pepper is grown in South Carolina”. Associated Press. オリジナル2015年7月1日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150701135227/http://bigstory.ap.org/article/worlds-hottest-pepper-grown-south-carolina 2016年12月17日閲覧。 
  12. ^ Guinness World Record Pepper Eating Attempt To Take Place At 2nd Annual New York City Hot Sauce Expo”. 2015年8月19日閲覧。
  13. ^ Gross, Matt (2014年3月31日). “What's It Like to Eat the World's Hottest Chile Pepper?”. 2015年8月19日閲覧。
  14. ^ Fastest time to eat three Carolina Reaper chilis”. 2015年8月19日閲覧。
  15. ^ Man Smashes Guinness World Record for Most Reaper Peppers Eaten in 60 Seconds” (2016年4月26日). 2016年4月27日閲覧。
  16. ^ Huen, Eustacia. “Meet the World's Spiciest Tortilla Chip (So Hot, It's Sold One Per Package)”. Forbes. http://www.forbes.com/sites/eustaciahuen/2016/09/28/worlds-spiciest-tortilla-chip-so-hot-its-sold-one-per-package/#5682af1c4d09 2016年10月13日閲覧。 

外部リンク[編集]