キャスリン・グレイソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Kathryn Grayson
キャスリン・グレイソン
キャスリン・グレイソン
『The Toast of New Orleans』(1950)予告編より
本名 ゼルマ・キャスリン・エリザベス・ヘドリック
Zelma Kathryn Elisabeth Hedrick
生年月日 (1922-02-09) 1922年2月9日
没年月日 (2010-02-17) 2010年2月17日(満88歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 歌手女優
ジャンル ラジオ・映画・舞台・テレビ・レコード
活動期間 1941-2004
配偶者 ジョン・シェルトン(1941年結婚、1946年離婚)
ジョニー・ジョンストン(1947年結婚、1951年離婚)
著名な家族 パトリシア・キャスリン(長女)
公式サイト http://www.kathryngrayson.com
主な作品
錨を上げて』『ショウ・ボート

キャスリン・グレイソン(Kathryn Grayson, 本名:Zelma Kathryn Elisabeth Hedrick, 1922年2月9日 - 2010年2月17日)は、アメリカ合衆国で活躍したソプラノ歌手・女優である。

略歴[ソースを編集]

ノースカロライナ州ウィンストン・セーラムで生まれ、12歳から声楽を学び始める。1941年メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)から映画デビューを果たす。ユニバーサル専属のディアナ・ダービンに匹敵するミュージカル映画のソプラノ歌手として売り出され、フランク・シナトラマリオ・ランツァハワード・キールという男性シンガーとの共演を重ねた。

50年代半ば以降はレコーディング・テレビ・ラジオ・舞台への出演を中心に活動している。2010年2月17日ロサンゼルスの自宅で亡くなった。

主な出演映画[ソースを編集]

  • Andy Hardy's Private Secretary (1941)※日本劇場未公開、ミッキー・ルーニー主演
  • The Vanishing Virginian (1942)※日本劇場未公開
  • 凸凹スパイ騒動 Rio Rita (1942)
  • 花の合唱 Seven Sweethearts (1942)
  • Thousands Cheer (1943)※日本劇場未公開、ジーン・ケリー共演
  • 錨を上げて Anchor Aweigh (1945)
  • ジーグフェルド・フォリーズ Ziegfeld Follies (1945)
  • 嘘つきお嬢さん Two Sisters from Boston (1946)
  • 雲流れるまで Till the Clouds Roll by (1946)※日本劇場未公開
  • 下町天国 It Happened in Brooklyn (1947)
  • The Kissing Bandit (1948)※日本劇場未公開、フランク・シナトラ共演
  • That Midnight Kiss (1949)※日本劇場未公開、マリオ・ランツァ共演
  • The Toast of New Orleans (1950)※日本劇場未公開、マリオ・ランツァ共演
  • Grounds for Marriage (1951)※日本劇場未公開
  • ショウ・ボート Show Boat (1951)
  • Lovely to Look at (1952)※日本劇場未公開、ハワード・キール共演
  • The Desert Song (1953)※日本劇場未公開
  • So This Is Love (1953)※日本劇場未公開
  • キス・ミー・ケイト Kiss Me Kate (1953)
  • 放浪の王者 The Vagabond King (1956)

外部リンク[ソースを編集]