キックボクサー (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キックボクサー
Kickboxer
監督 マーク・ディサール
デヴィッド・ワース
脚本 グレン・A・ブルース
製作 マーク・ディサール
デヴィッド・ワース
出演者 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
音楽 ポール・ハーツォグ
撮影 ジョン・クランハウス
編集 ウェイン・ウォーマン
製作会社 キャノン・フィルムズ
配給 日本の旗 東京テアトル
公開 アメリカ合衆国の旗 1989年4月20日
日本の旗 1990年9月8日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

キックボクサー』(原題: Kickboxer)は、1989年アメリカ映画

ストーリー[編集]

キックボクシングの全米チャンピオンの兄を誇らしげに見つめるカート。世界制覇を宣言した兄とともにカートはキックボクシングの発祥地タイへ赴く。しかし対戦相手トン・ポーに成す術なくやられ、一生車椅子の生活を余儀なくされた兄。復讐を誓ったカートは達人に弟子入り、地獄の特訓の日々が始まるのだった…。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替[1]

スタッフ[編集]

  • 監督:マーク・ディサール、デヴィッド・ワース
  • 製作:マーク・ディサール、デヴィッド・ワース
  • 脚本:グレン・A・ブルース
  • 撮影:ジョン・クランハウス
  • 音楽:ポール・ハーツォグ
  • 編集:ウェイン・ウォーマン

脚注[編集]

  1. ^ 初放送1991年6月6日 テレビ東京木曜洋画劇場』 ※HDニューマスター版DVD&BDに収録。

外部リンク[編集]