カークウッド (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カークウッド
1578 Kirkwood
仮符号・別名 1951 AT
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
ヒルダ群
発見
発見日 1951年1月10日
発見者 ゲーテ・リンク天文台
軌道要素と性質
元期:2010年7月23日 (JD 2,455,400.5)
軌道長半径 (a) 3.927 AU
近日点距離 (q) 2.996 AU
遠日点距離 (Q) 4.857 AU
離心率 (e) 0.237
公転周期 (P) 7.78
軌道傾斜角 (i) 0.81
近日点引数 (ω) 3.37 度
昇交点黄経 (Ω) 73.99 度
平均近点角 (M) 224.58 度
物理的性質
直径 51.88 km
スペクトル分類 D
絶対等級 (H) 10.26
アルベド(反射能) 0.0517
色指数 (B-V) 0.788
色指数 (U-B) 0.276
Template (ノート 解説) ■Project

カークウッド (1578 Kirkwood) は小惑星帯に位置する小惑星。1951年1月10日、インディアナ小惑星計画 (Indiana Asteroid Program) によりゲーテ・リンク天文台で発見された。

アメリカ合衆国の天文学者でインディアナ大学の教授を務めたダニエル・カークウッド(Daniel Kirkwood, 1814年 - 1895年)に因んで命名された[1]

出典[編集]

  1. ^ Lutz D. Schmadel "Dictionary of minor planet names" 125p

関連項目[編集]

外部リンク[編集]