カンパリ・ソーダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
カンパリ・ソーダ
Campari Soda (2).jpg
基本情報
種別 ロングドリンク
作成技法 ビルド
赤色透明
グラス Highball Glass (Tumbler).svg   タンブラー
アルコール度数
度数 7度[1] - 9度[2]
レシピの一例
ベース カンパリ
装飾材料 スライス・オレンジ或いはスライス・レモン
テンプレートを表示

カンパリ・ソーダ (Campari and Soda) は、リキュールをベースとするカクテルである。カンパリソーダ水で作られる。冷たいタイプのロングドリンク(ロングカクテル)に分類される。

標準的なレシピ[編集]

  • カンパリ - 45ml
  • 炭酸水 - 適量

作り方[編集]

  1. を入れたタンブラー(容量240〜300ml程度)に、カンパリ、炭酸水を入れ、軽くステアする。
  2. スライス・オレンジ或いはスライス・レモンを添える。

備考[編集]

ステアし過ぎると、炭酸二酸化炭素となって逃げてしまうので、ステアのし過ぎは避けなければならない。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ YYT project 編 『おうちでカクテル』 p.67 池田書店 2007年2月20日発行 ISBN 978-4-262-12918-1
  2. ^ 稲 保幸 著 『色でひけるカクテル』 p.27 大泉書店 2003年12月18日発行 ISBN 4-278-03752-X