カンサイタンポポ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カンサイタンポポ
Medicago lupulina
Taraxacum japonicum
(2010年7月16日)
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : キク類 asterids
階級なし : 真正キク類II euasterids II
: キク目 Asterales
: キク科 Asteraceae
亜科 : タンポポ亜科 Cichorieae
: タンポポ連 Trifolieae
亜連 : Crepidinae
: タンポポ属 Taraxacum
: カンサイタンポポ T. japonicum
学名
Taraxacum japonicum
Koidz. [1]
和名
カンサイタンポポ(関西蒲公英)
英名
Japanese dandelion

カンサイタンポポ(関西蒲公英、Taraxacum japonicum[1])は、キク科タンポポ属多年生植物草地などに生える雑草

セイヨウタンポポに比べて頭花が小さく、小花の数が少ない。総苞外片は反り返らず、角状突起はほとんどない。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2011年4月25日閲覧。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]