カサマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

カサマ(Kasama)は、ザンビア北部州の州都。約1400mの標高の中央アフリカ南部の高原に位置する。2010年の人口は10万1845人[1]。 1970年代と1980年代のタンザン鉄道の開通により大幅に成長した。ムピカからムバラへのグレートノースロードや、北東部のカヤンビ、北西部イソカ、西部ムポロコソ、ルアプラ州に到達した道路網の中心に位置している。北部州における銀行、市場、サービス、空港などの商業中心である。

脚注[編集]

  1. ^ City Population”. 2016年12月7日閲覧。

座標: 南緯10度12分42秒 東経31度10分42秒 / 南緯10.21167度 東経31.17833度 / -10.21167; 31.17833