カイル・シェパード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

カイル・シェパード(Kyle Shepherd pf. 1987年7月8日 - )は、南アフリカケープタウン出身のジャズ・ピアニスト。

“アフリカン・ピアノの継承者”と呼ばれ、アフリカン・ピアノの巨星アブドゥーラ・イブラヒム(ダラー・ブランド)はもちろん、 キース・ジャレットエスビョルン・スベンソン英語版の影響を大きく受けた、アフリカ音楽シーンの新時代を担う存在としてデビュー以来注目を集める。 日本でもすでに5枚のCDがリリースされ、2011年に実現した初来日公演では3日間の公演がソールドアウトと高い人気を得ている。 2014年にはスタンダード・バンク・アワード最優秀新人賞を受賞。 現在、南アフリカを拠点に世界各国で演奏活動を行っている。