オル・イェフダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オル・イェフダ
أور_یهودا
イスラエルの旗
オル・イェフダ
Flag of Or Yehuda.svg
市旗
Or Yehuda COA.svg
市章
名称の由来: "「ユダの灯り」の意"
位置
オル・イェフダの位置
イスラエル全図(地図中には近隣の都市テルアビブホロンの名が見える)
オル・イェフダの位置
オル・イェフダ'の位置(テルアビブ地区)
歴史
移民キャンプ開設 1949年
行政
イスラエルの旗 イスラエル
地区 テルアビブ地区
  市 オル・イェフダ
市長 David Yosef
地理
面積  
  総面積 5.141 km2
人口動態 (2012年現在)
人口 35,262 人 ([1]
その他
等時帯 世界標準時UTC+2
  夏時間 夏時間UTC+3
公式サイト: www.oryehuda.muni.il (ヘブライ語)
テンプレートを表示

オル・イェフダ(Or Yehuda、ヘブライ語: אוֹר יְהוּדָה‎)は、イスラエルテルアビブ地区内に位置する都市。イスラエル中央統計局によると、2012年末時点の人口は、35,262人であった[1]

人口[編集]

イスラエル中央統計局によると、2001年における当市の民族構成は、ユダヤ人が100%であった。2001年には、男性13,900人に対し、女性14,000人が住んでいた。人口のうち、19歳以下が34%、20歳から29歳が17.7%、30歳から44歳が20.5%、45歳から59歳が15.8%、60歳から64歳が3.1%、65歳以上が8.2%をそれぞれ占めていた。2001年における人口増加率は3.4%であった。

経済[編集]

オンライン翻訳プログラムとして、ダウンロード数のギネス世界記録をもつ「Babylon」を開発しているバビロン社 (Babylon Ltd.) は、オル・イェフダに本拠を置いている[2]

教育[編集]

2000年、オル・イェフダには14校の学校があり、生徒総数は 5,147人であった(うち、小学校が10校、生徒2,894人、中等学校が6校、生徒2,253人であった)。2001年には、12年次生の 55.7% が大学入学資格 (matriculation certificate) を得ていた。

ギャラリー[編集]

姉妹都市[編集]

オル・イェフダの姉妹都市

脚注[編集]

  1. ^ a b Locality File (XLS)”. Israel Central Bureau of Statistics (2012年). 2013年11月3日閲覧。
  2. ^ Translation co Babylon sets new Guinness record for downloads, Globes, 14 July 11

外部リンク[編集]