オフェンシブガード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オフェンシブガードのポジション例

オフェンシブガード (OG)は、アメリカンフットボールカナディアンフットボールの攻撃ラインのポジションであり、レシーバーの資格のない攻撃ラインの内、センターの両隣、オフェンシブタックルから1人内側に位置するポジションである。

役割[編集]

ガードはパスプレーでは侵入してくる守備陣をブロックし、クォーターバックを守り、ランプレーではボールキャリアが走るルートを作る役割を負う。ガードはレシーバー資格が無いため、守備の選手がボールに触れた場合、ファンブルをリカバーする場合、有資格レシーバーに触れた後を除き、ボールに触れることはできない。

背番号[編集]

オフェンシブラインの背番号は60番から79番と規定されている。

脚注[編集]