オキナワオオコウモリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オキナワオオコウモリ
保全状況評価[a 1][a 2]
DATA DEFICIENT (IUCN Red List)
ワシントン条約附属書I
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: コウモリ目 Chiroptera
: オオコウモリ科 Pteropodidae
: オオコウモリ属 Pteropus
: オキナワオオコウモリ
P. loochoensis
学名
Pteropus loochoensis Gray, 1870
和名
オキナワオオコウモリ
英名
Okinawa flying fox

Okinawa Flying Fox area.png

オキナワオオコウモリPteropus loochoensis)は、哺乳綱コウモリ目(翼手目)オオコウモリ科オオコウモリ属に分類されるコウモリ。

分布[編集]

日本沖縄島[1][2]固有種[a 3]

形態[編集]

前腕長13.6、14.4センチメートル[1][2][a 3]。脛部背面が体毛で被われない[1][2][a 3]。上顎前方に小臼歯がある[1]

分類[編集]

沖縄島で19世紀に3-4頭の捕獲例があり、20世紀以降は発見例がなく現存する標本は2頭のみ(ロンドン自然史博物館所蔵)[1][2][a 3]。標本のラベルが誤りで実際は沖縄島には分布せず東南アジアで捕獲されたとする説や、マリアナオオコウモリシノニムとする説もある[1][a 3]

保全状態評価[編集]

絶滅環境省レッドリスト[a 3]

Status jenv EX.png

参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 阿部永監修、阿部永・石井信夫・伊藤徹魯・金子之史・前田喜四雄・三浦慎吾・米田政明 『日本の哺乳類【改訂2版】』 東海大学出版会、2008年、28、159頁。
  2. ^ a b c d 金城和三「オキナワオオコウモリ」『沖縄県の絶滅のおそれのある野生生物(レッドデータおきなわ)-動物編-』、沖縄県文化環境部自然保護課編、2005年、19頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]