エマニュエル・ヤーブロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エマニュエル・ヤーブロー
基本情報
本名 エマニュエル・ヤーブロー
(Emmanuel Yarborough)
通称 マニー (Manny)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1964年9月5日[1]
出身地 ニュージャージー州ローウェイ
命日 2015年12月21日(満51歳没)
所属 フリーランス
身長 203cm
体重 270kg
バックボーン 相撲柔道レスリング
テンプレートを表示

エマニュエル・ヤーブローEmmanuel Yarborough、男性、1964年9月5日 - 2015年12月21日)は、アメリカ合衆国総合格闘家ニュージャージー州ローウェイ出身。フリーランス。

来歴[編集]

ニュージャージー州ローウェイにて、アフリカ系アメリカ人の子として生まれる。300kgを超える巨体を生かし1995年の世界相撲選手権大会無差別級で優勝。1992年、1994年、1996年は同大会2位、1993年は同大会3位[2]。当時は小錦よりも体重が重い、「世界一の巨体の相撲取り」としても話題となった。

1994年のUFC3に参戦、総合格闘家としても活動を始める。

日本では中居正広ダイキンの「ワイドリビングエアコン」のCMで競演するなど、タレント業も行っていた。

生前は生涯を通して肥満に苦しむ姿を自身で”囚人のようだ”とも語っており、彼のマネージャーによると「肥満の人々、特に子供達には助けが必要」と肥満に対する認識を広める活動もしていたという。[3]

2015年12月21日死去[4]。51歳没。死因は明らかになっていないが、一時期体重が400kg近くあったと伝えられる。[3]

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
3 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
1 0 1 0 0 0 0
2 1 1 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 高瀬大樹 2R 3:22 ギブアップ(パウンド) PRIDE.3 1998年6月24日
中野巽耀 1R 1:17 上四方固め SHOOT THE SHOOTO XX 1998年4月26日
× キース・ハックニー 1R 1:59 TKO(パウンド) UFC 3: The American Dream
【1回戦】
1994年9月9日

出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ エマニュエル・ヤーブロー SHERDOG
  2. ^ 国際相撲連盟公式:World champions:Emanuel YARBROUGH
  3. ^ a b 【訃報】巨漢格闘家 ヤーブロー死去、肥満に関する活動も eFight 2015/12/25(金)UP
  4. ^ エマニュエル・ヤーブローが死去…総合格闘技の初期に活躍 CYCLE サイクル やわらかスポーツニュース 2015年12月23日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]