エドワード・ハードウィック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エドワード・ハードウィック
Edward Hardwicke
エドワード・ハードウィック Edward Hardwicke
生年月日 (1932-08-07) 1932年8月7日
没年月日 (2011-05-17) 2011年5月17日(78歳没)
出生地 ロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス

エドワード・ハードウィック(Edward Hardwicke, 1932年8月7日 - 2011年5月17日)は、イギリスの俳優。

来歴[編集]

映画俳優セドリック・ハードウィックの息子としてロンドンで生まれる。

王立演劇学校で演技を学んだ後、名門劇場の演劇作品に出演。『パリの秘めごと』(1969年)、『地獄のかけひき』(1970年)など映画にも出演しているが、人妻の不倫相手やすぐに殺される青年役など端役であった。

TVには1970年代からレギュラー出演するようになり、ジェレミー・ブレット主演の『シャーロック・ホームズ』シリーズ(1986年 - 1994年)で二代目のワトソン博士役を演じた。他、デヴィッド・スーシェの『名探偵ポワロ』にも出演している。

ジェレミー・ブレットが亡くなる前後から映画出演を再開し、『永遠の愛に生きて』(1993年)、『スカーレット・レター』(1995年)、『リチャード三世』(1995年)、『エリザベス 』(1998年)、『オリバー・ツイスト』(2005年)などに出演していた。

2011年5月17日、死去。78歳没[1]

主な出演映画[編集]

脚註[編集]

外部リンク[編集]