エデー・セコン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エデー・セコン Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Éder Ceccon
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1983-04-13) 1983年4月13日(36歳)
出身地 サンタカタリーナ州イタジャイ市
身長 184cm
体重 80kg
選手情報
ポジション FW
ユース
1996-2001 ブラジルの旗 イタジャイ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002 ブラジルの旗 サンパウロFC
2003 日本の旗 ベガルタ仙台 5 (1)
2003 ブラジルの旗 アヴァイFC
2004 ブラジルの旗 サンパウロFC
2004 ブラジルの旗 サントスFC
2005 ブラジルの旗 アトレチコ・ソロカーバ
2005 ブラジルの旗 パイサンドゥSC
2006 ブラジルの旗 ECジュベントゥージ
2006 トルコの旗 コンヤスポル
2007 ブラジルの旗 クリシューマEC
2008 ブラジルの旗 CNマルシリオ・ジアス
2008 ブラジルの旗 クリシューマEC
2009 ブラジルの旗 ECジュベントゥージ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エデー・セコン(Éder Ceccon, 1983年4月13日 - )は、ブラジル出身のサッカー選手。ポジションはフォワード。仙台在籍時の登録名はエデー

来歴[編集]

2002年10月にベガルタ仙台と提携していた[1]サンパウロFCから2002年に研修生として来日、翌2003年正式に仙台と1年間のレンタル移籍[要出典]契約した[2]「仙台のベッカム」と言われた[要出典]甘いマスクと左足からのスケールの大きなプレーで期待されたが、同年3月30日のサテライトリーグ大宮アルディージャ戦で相手選手に暴行して退場処分となり、合計8試合の出場停止処分を受けた。さらに6月にはチームに無断で帰国、来日を拒否し、そのまま仙台を退団した。この後、サンパウロFCはエデーの代わりとしてドッダを仙台に派遣した[3]が、ドッダも活躍できなかった。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2002 サンパウロ
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2003 仙台 31 J1 5 1 0 0 - 5 1
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2003 アヴァイ
2004 サンパウロ
2004 サントス
2005 アトレチコ・ソロカーバ
2005 パイサンドゥ
2006 ジュベントゥージ
トルコ リーグ戦 トルコ杯オープン杯 期間通算
2006-07 コンヤスポル
2007-08
通算 ブラジル
日本 J1 5 1 0 0 - 5 1
トルコ
総通算

脚注[編集]

  1. ^ 会社概要”. ベガルタ仙台. 2018年7月8日閲覧。
  2. ^ “新加入選手決定のお知らせ” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2003年1月12日), オリジナルの2003年4月5日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20030405164447/http://www.vegalta.co.jp:80/field/press03/030121.html 2018年7月8日閲覧。 
  3. ^ エデー・セコン選手退団とブルーノ・セルバ・コスタ(ドッダ)選手内定のお知らせ”. J's GOALアーカイブ (2003年7月1日). 2018年7月8日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]