イリア・ゼドギニゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イリア・ゼドギニゼ Rugby union pictogram.svg
Ilia Zedginidze 2011.jpg
2011年ワールドカップでのゼドギニゼ(対イングランド戦)
基本情報
生年月日 (1977-01-20) 1977年1月20日(44歳)
出身地 トビリシ グルジアSSR
身長 1.95 m (6 ft 5 in)
体重 109 kg (17 st 2 lb)
ラグビーユニオン経歴
ポジション ロック、ナンバーエイト、フランカー
シニア経歴
チーム 出場 (得点)
2000-2001

2001-2003
2003-2004
2004-2005
2005-2006
2006-2007
2008-2009

2009-2011

SOシャンベリフランス語版
ASベジエ・エローフランス語版
RCトゥーロン
ラグビー・ロヴィーゴイタリア語版
RCオルレアンフランス語版
ペイ・デクスRCフランス語版
FCオーシュ・ジェールフランス語版
ペイ・デクスRCフランス語版

Carqueiranne Hyères





19
9
9





(15)
(0)
(0)
更新日:  30/10/2012
代表
チーム 出場 (得点)
1998-2011  ジョージア 64 (65)
更新日:  2012年10月30日
■テンプレート

イリア・ゼドギニゼグルジア語: ილია ზედგინიძეグルジア語ラテン翻字: Ilia Zedginidze1977年1月20日 – )は、ジョージアラグビーユニオン選手。主たるポジションナンバーエイトであり、ラインアウトのスペシャリストとして知られた。

2003年のワールドカップの開会式にジョージア代表として参加。2007年のワールドカップでは代表チームキャプテンを務めたが、負傷によりチームを離れた。この負傷により、彼はラグビーの国際大会からの引退を決断した。当時、彼は代表48キャップを有していた[1]

2008年から代表スコッドに復活。スコットランドA代表英語版戦に出場。また2009年欧州ネイションズカップにも参加し、ポルトガル戦では同点のコンバージョンゴールにつながるトライを決めた。

彼はイタリアのラグビー・ロヴィーゴイタリア語版やフランスのFCオーシュ・ジェールフランス語版に所属し、2006-2007シーズンにはプロD2フランス語版リーグで優勝した。

参考文献[編集]

  1. ^ Zedginidze calls time”. rugbyworldcup.com (2007年9月19日). 2011年7月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月1日閲覧。