イサベラ (バシラン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Isabela
—  都市  —
Basilan Provincial Capitol, former site of Fort Isabella Segunda
Isabelaの位置(フィリピン内)
Isabela
Isabela
Location within the Philippines
座標: 北緯06度42分 東経121度58分 / 北緯6.700度 東経121.967度 / 6.700; 121.967
フィリピン
地方 サンボアンガ半島地方 (Region IX)
バシラン州
District Lone district of Basilan
Founded 1848
Cityhood April 25, 2001
バランガイ 45
行政[1]
 - 市長 Cherrylyn Santos-Akbar
面積[2]
 - 計 233.73km2 (90.2mi2)
人口 (2010)[3]
 - 計 97,857人
 - 人口密度 418.7人/km² (1,084.4人/mi²)
等時帯 PHT (UTC+8)
郵便番号 7300
電話番号 62
Income class 4th class; partially urban
ウェブサイト www.isabelacity.ph

イサベラ市(Isabela)はフィリピン南西部、ミンダナオ島の沖合のバシラン島にある都市で、バシラン州の州都である。市街地はバシラン島の北岸に位置し、バシラン海峡をはさんだ北にはサンボアンガ市がある。2000年国勢調査では、人口は73,032人、世帯数は13,753世帯。

面積は223.73平方kmで、バランガイ数は45。2001年4月25日に市になった。地名はかつて、スペイン女王イサベル2世を称えて付けられたものである。

行政区分上は複雑である。バシラン州自体はイスラム教徒ミンダナオ自治地域に属するが、イサベラ市はバシラン州の一部ながらサンボアンガ半島地方に属している。イサベラ市では、バシラン島の他の町やスールー諸島の他の島と同様、イスラム教過激派・アブ・サヤフと政府軍との激しい戦闘が起こっている。

外部リンク[編集]