アンナ・タチシビリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。 Template:表記揺れ案内
  • アンナ・タチシュビリ
アンナ・タチシビリ
Anna Tatishvili
Tennis pictogram.svg
Anna Tatishvili 6, 2015 Wimbledon Qualifying - Diliff.jpg
アンナ・タチシビリ
基本情報
国籍 ジョージア (国)の旗 ジョージア (2005–2014)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 (2004–現在)
出身地 ジョージア・トビリシ
居住地 アメリカ・フロリダ州ボカラトン
生年月日 (1990-02-03) 1990年2月3日(30歳)
身長 171cm
体重 62kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2005年
引退年 2020年
ツアー通算 1勝
シングルス 0勝
ダブルス 1勝
生涯通算成績 503勝414敗
シングルス 355勝280敗
ダブルス 158勝134敗
生涯獲得賞金 $1,609,016
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(2012・15)
全仏 1回戦(2011-14・19)
全英 2回戦(2011・12)
全米 4回戦(2012)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 1回戦(2012・13・15)
全仏 2回戦(2013)
全英 1回戦(2012-14)
全米 3回戦(2011)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 50位(2012年10月8日)
ダブルス 59位(2012年5月21日)

アンナ・タチシビリAnna Tatishvili, グルジア語: ანა ტატიშვილი, 1990年2月3日 - )は、アメリカの女子プロテニス選手。ジョージア(旧称グルジア)トビリシ出身。WTAツアーでダブルス1勝を挙げた。自己最高ランキングはシングルス50位、ダブルス59位。身長171㎝、体重62kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。「タチシュビリ」の表記揺れも多い。

来歴[編集]

4歳からテニスを始める。7歳から13歳までアメリカ・ボカラトンのクリス・エバート・アカデミーに通った。

2005年にプロに転向する。4大大会では2011年全仏オープンで初出場した。2012年7月のロンドン五輪でオリンピックに初出場した。シングルス2回戦でロシアのナディア・ペトロワに 3-6, 7-6, 2-6 で敗れた。2012年全米オープンで自己最高の4回戦に進出した。4回戦で第1シードのビクトリア・アザレンカに 2-6, 2-6 で敗れた。

タチシビリは2014年にアメリカ国籍を取得した。2014年10月のリンツ大会のダブルスでラルカ・オラルと組んで優勝しWTAツアー初タイトルを獲得している。

故障から復帰した2019年全仏オープンでは1回戦でマリア・サッカリに 0-6, 1-6 で敗れた。この試合が「プロの基準」でプレーしなかったとして、賞金を没収された[1]。タチシビリは異議を申し立て認められ賞金が返還された[2]

タチシビリは2020年3月現役引退を発表した[3]

WTAツアー決勝進出結果[編集]

ダブルス: 3回 (1勝2敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0–0)
WTAファイナルズ (0–0)
プレミア・マンダトリー (0–0)
プレミア5 (0-0)
WTAエリート・トロフィー (0-0)
プレミア (0–0)
インターナショナル (1–2)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2011年9月18日 カナダの旗 ケベック・シティー ハード
(室内)
アメリカ合衆国の旗 ジェイミー・ハンプトン アメリカ合衆国の旗 ラケル・コップス=ジョーンズ
アメリカ合衆国の旗 アビゲイル・スピアーズ
1–6, 6–3, [6–10]
準優勝 2. 2013年7月14日 ハンガリーの旗 ブダペスト クレー ロシアの旗 ニーナ・ブラチコワ チェコの旗 アンドレア・フラバーチコバ
チェコの旗 ルーシー・ハラデツカ
4–6, 1–6
優勝 1. 2014年10月12日 オーストリアの旗 リンツ ハード
(室内)
ルーマニアの旗 ラルカ・オラル ドイツの旗 アニカ・ベック
フランスの旗 キャロリン・ガルシア
6-2, 6-1

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A P WG Z# PO G S SF-B NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加, P=開催延期
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, G=オリンピック金メダル, S=オリンピック銀メダル, SF-B=オリンピック銅メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 通算成績
全豪オープン A A LQ LQ LQ 2R 1R 1R 2R 1R 1R A A 2–6
全仏オープン A A LQ LQ 1R 1R 1R 1R LQ LQ A A 1R 0–5
ウィンブルドン A A LQ LQ 2R 2R 1R 1R LQ 1R A A A 2–5
全米オープン LQ LQ LQ LQ 1R 4R 1R LQ 2R A A A A 4–4

脚注[編集]

外部リンク[編集]