アンデッド (漫画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アンデッド
ジャンル 青年漫画
漫画:アンデッド
作者 井上和郎
出版社 小学館
掲載誌 ビッグコミックスピリッツ
レーベル ビッグコミックス
巻数 全1巻
話数 全10話
テンプレート - ノート
ポータル 漫画

アンデッド』は、井上和郎による日本漫画。話数カウントは「○○○ THE DEAD」。

概要[編集]

小学館の漫画雑誌『ビッグコミックスピリッツ』にて、2008年35号から47号まで短期集中連載された。

井上によると、元は連載開始の2年前にネームが完成していた読切作品であるが、他の連載を描くことになったためにお蔵入りとなっていた。『スピリッツ』での短期連載に当たり、再び日の目を見ることになり、「まさにゾンビのごとく蘇ったネタ」と話している[1]

各話登場人物[編集]

LOVE OF THE DEAD[編集]

峰田(みねた)
古地(ふるち)

COMEDIAN OF THE DEAD[編集]

鳶居 風太(とびい ふうた)
姥野 弾(おばの だん)

STUDY OF THE DEAD[編集]

来実(らいみ)
美仁(よしひと)

Rock'n Roll OF THE DEAD[編集]

三池 素明(みいけ もとあき)

HIT MAN OF THE DEAD[編集]

ナナ美
アルジェ・芳坂

FATHER OF THE DEAD[編集]

来安 柚菜(きやす ゆずな)
柚菜の父(ゆずなのちち)

MANIA OF THE DEAD[編集]

ゾンビフリークの青年
東尾 真理(ひがしお まり)

書籍情報[編集]

  1. ISBN 978-4-09-182238-32008年12月3日 初版発行)

脚注[編集]

  1. ^ 井上和郎「巻末マンガ アンデッドな日々。」『アンデッド』小学館〈ビッグコミックス〉、2008年12月3日、ISBN 978-4-09-182238-3、204-205頁。